NetBSD

1/2ページ
UnixライクなOS NetBSD に関する設定や使い方についてのカテゴリーページです。NetBSD は “It doesn’t work unless it’s right.” の考え方に基づいたキレイな設計や実装が魅力です。現在使っているマシンは、Intel Atom D510 のベアボーンで amd64 portとなります。

MySQL 5.7 インストール後に root パスワードを変更する方法

MySQL 5.7 をインストールした後に、少々はまったので備忘録として。 MySQL の初期パスワードの確認 MySQL 5.7 をインストールすると、インストール時にランダムな文字列が、root ユーザの初期パスワード(temporary password)として自動的に設定されます。 この初期パスワードを確認するには、MySQL のエラーログを確認する必要があります。 例えば、ログの場所が、 […]

psgml-mode の使い方

HTML の文書を作成するのに、 Emacs の psgml-mode が便利です。 psgml-mode は宣言された DOCTYPE の構文に従ってタグを挿入してくれます。 HTML の DOCTYPE を宣言すれば、その DTD (Document Type Definition) に従って HTML 文書を作成できます。 NetBSD の pkgsrc からインストールする場合は、text […]

named を chroot 環境で動作させる

セキュリティ対策の1つとして、DNS サーバである named (BIND) を chroot 環境で動作させる設定です。 named を chroot 環境内で動作させることにより、named に何らかのセキュリティホールがあった場合でも chroot で閉じ込められたディレクトリより外へのアクセスを防ぐことができます。 NetBSD では、NetBSD 1.6 以降から DNS サーバである […]

知っておきたい man コマンドのより便利な使い方

man はオンラインマニュアルページ (man ページ) を表示するコマンドです。 基本的な使い方は、man の後に調べたいもの (コマンド名や関数、ファイル名など) を入力します。 キーワード検索 man は -k オプションを付けることにより、キーワードに一致した man ページのリストを表示することもできます。 例えば cron をキーワードとする man ページを探す場合は $ man - […]

NetBSD で無線ブロードバンドルータ

ノートPCに NetBSD をインストールして無線ブロードバンドルータを作ったときのメモです。 以下のような構成で使うことを想定しています。 PPPoE wireless Internet NetBSD router LAN (192.168.0.0/24) ne0 wi0 192.168.0.254/24 無線アクセスポイントの設定 LAN側を無線LANにするため、無線LANカードをアクセスポイ […]

sudo をより便利に使うための sudoers の設定

sudo は他のユーザの権限でコマンドを実行することができるコマンドです。 su で root にログインせずに、root 権限が必要なコマンドを使う場合によく使います。 Linux では標準のパッケージとしてインストールされていることが多いですが、NetBSD では pkgsrc (security/sudo) からインストールする必要があります。 visudo による sudoers の設定 […]

NetBSD-current の追いかけ方

準備 CVS により NetBSD-current のソースを取得します。 環境変数の設定 # export CVSROOT=:pserver:anoncvs@anoncvs.netbsd.org:/cvsroot ソースの取得 CVS にログインして、ソースをチェックアウトして取得します。CVS のパスワードは「anoncvs」です。 # cvs login # cd /usr # cvs ch […]

Postfix + Dovecot によるメールサーバの構築

MacOS X Server でもメールサーバが Cyrus IMAP Server から Dovecot に切り替わるなど、最近のIMAPサーバの主流は Dovecot になってきました。 Postfix と Dovecot を使って Gmail のような SSL/TLS で送受信が可能なメールサーバを構築します。 Postfix のバージョンを確認する 現在動作している Postfix のバー […]

NetBSD におけるファイルシステムの設定

起動時に mount するファイルシステムの設定は、/etc/fstab に記載します。 FFS の設定 NetBSD の標準のファイルシステムは、FFS (Fast File System) です。 soft updates 機能やジャーナリング機能を有効することにより、FFS をより速く便利に使うことができます。 FFS soft updates の設定 FFS で soft updates […]

NetBSD のインストール/アップグレード後の設定

NetBSD をインストールやアップグレードした後に必要な設定です。 /etc/rc.conf の編集 インストールやアップグレードした後、最初の起動はシングルユーザモードで起動します。マルチユーザモードで起動させるには、 /etc/rc.conf 内を次のように編集する必要があります。 rc_configured=YES インストールやアップグレード直後は、root パーティション(/)は re […]